息子くんの出産の話の続き・・・

思ったより出産話が長くなってしまった・・・

えーーと。

促進剤をガンガン入れられてからと言うもの

陣痛もガンガンやってくるよね。

あまりの痛さにベテラン助産師さんを

肩パンチしてしまったもん。

おねぇちゃんたちの出産のときは

助産師さんが、今どういう状況かを教えてくれて

力を入れたらいけないとか

呼吸法を一緒にしてくれたりとか・・・そんな感じだったけど

今回は何の情報もくれない

たまごちゃんとベテランさんが

2人でなんだかんだと話している。

creditcard-c.com

まだ、何も言ってこないから

力は入れてはいけないんだろうけど・・・

ちょい、限界が近づいてきた。

いきみたくてしょうがないよね。

たまごちゃんがベテランさんに

これはどうだあれはどうだと教えを乞うていた。

いやーーーー!もう私我慢できないっすよ。

陣痛の波が押し寄せるたびに

ちょっとづつ力を入れてみた。

息子くんがぐっと下がって行く感触があった。

力入れてるのがバレないように

ちょっとづつ力を入れるのを繰り返していた。

すごい下がって来たんじゃない??

と思ったところで

W助産師が私のお股の状態を見て何か話している。

相変わらず、私には何の情報もくれない。

なので、二人の話に聞き耳を立てていた。

すると、ベテランさんが

「先生呼びましょうかね。」と電話をしだした

「排臨でーす。おねがいしまーす。」って・・・

f:id:kopukoko:20170714002605j:plain