初!読み聞かせボランティア

f:id:kopukoko:20180912163457j:plain

読み聞かせのボランティア。

行ってきたよーーーー。

読み聞かせは結構やってる方だと思う。。息子くんに

だから、そんなに特別なことではなく

私にもできるかなーって思って

人数も足りなくて1年生は読み聞かせが始められないと言う話もあったので

読み聞かせボランティアを始めることにしてさ。

なんとか、1クラスに1人入れるだけのボランティアが揃ったので

2学期から開始・・・と言うことでね。

いざ!始まるとなると

くっっっっっっっっっっそ緊張したし!!

やっぱり数日前から何を読もうか考えるし

初見じゃいかんやろと読んでみるし

あれやこれやと気持ちがざわついたわ(笑)

当日8時20分までに学校に行くんだけど

なんで引き受けちゃったんだろう・・・という気持ちでいっぱいになった

でもね、慣れたらきっと楽しい!と思い頑張った

初日なので私にはベテランさんがついてくれて

挨拶、手遊びから1冊本を読んでくれた

そのあと、私が1冊読んで終わりなんですが・・・

朝の読み聞かせの時間は10分

ベテランさんの挨拶、手遊び、本で

ありがたいことに、残りはほんのわずか

読もうと思っていた本を急遽、短めのものに変えて

books.rakuten.co.jp

「いつもいつも、かえるはすぐかえるといっているのかな」

「いつもいつも、いかはいかっているのかな」

みたいな、ダジャレのような感じで進んでいく本。

「えーーー!」「そうじゃないよー!」と

反応は上々。

緊張してまだまだうまくはできないけど

次回はもっと頑張ろう。

手遊びもネタを探しとかないと・・・